埼玉の聴覚障害児・者のくらしを考える集会

新型コロナウイルス感染者が国内で初めて確認されてから2年半。ろう高齢者サロンも開催できず、集まることもできない期間が長くありました。昨年はYouTubeでの動画視聴でしたが、今年度は対面で話す機会を設け、コロナ禍での聴覚障害児・者のくらしに必要な社会資源について考える機会とします。
*今年度は、感染対策のため東西南北地域の分散会形式で開催します。

テーマ「コロナ禍の聴覚障害者のくらし」
【県北地域】
11月5日(土)
 13時30分~15時
受付:13時~
会場:鴻巣市総合福祉センター   
会場の定員の都合により、県北地域にお住まいの方に限定させていただきます。
参加申し込みは各地域の連絡員にお申し出ください。
【県南地域】
11月19日(土)
 9時45分~11時40分
受付:9時30分~
会場:レイボックホール  
    第1集会室
Googleフォームまたは申込用紙に必要事項を記入し、事務局宛に送信してください。


申込締切:11月14日(月)